[ダメージ床の上で] アユラクライシス!

アユラクライシス!

格闘少女アユラが主人公のエロアクションRPG
ストーリーは特になく、5ステージのボスを倒すのが目的

どこでもセーブ:○
回想全開放:○ クリア後全て閲覧可能に
取り返しのつかないエロシーン:×
クリア後要素:○
強くてニューゲーム:×
敗北時:拠点に戻る


・ゲーム面

Zキーで攻撃、そのまま連打でコンボになるシンプルなシステム
フィニッシュ技は十字キーで変更できる
攻撃し続けるとMPがたまり、Cキーでオーバードライブ状態になる
オーバードライブ状態では攻撃方法が変わり威力速度共に上がるほか、拘束などのエロ攻撃を無視できる
MPが尽きるかもう一度Cキーで解除状態になる、そのときやや隙ができる
解除時にMPが残っていた場合、それの残量に応じてHPが回復する
レベル制であり、体力や攻撃力がレベルアップごとに上昇していく
晶石という装備アイテムがあり、パラメーターの割合を変更できる
戦闘中コンボを多くつなぐとアタッチメントという装備を落とし、ステージ中のみ能力を向上できる
ボスにはアーマー値があり、この値があるうちは怯まない


・エロ面

雑魚敵全てにエロ拘束攻撃と敗北エロが存在する
人型とのセックスを中心に異種姦、機械姦、ふたなりなど種類が豊富で20種以上になる
ボスの敗北エロもそれぞれに存在するが、ボスとは関係ない特殊なものになることもある
エロ技能がステータスとして存在しており、対応する行動を受けると上昇する
マックスになると技能が開放され、該当する行動の際の快感を受けやすくなる
また一部技能を開放すると、オナニーや誘惑など特殊な行動を自発的にできるようになる


・感想

キャラの動作がきびきびしており操作も簡単で、非常に爽快感のあるアクションゲーだった
オーバードライブもアーマー値を削るために使うか、ブレイク時に畳み掛けるか、回復に使うかと戦略性が高かった
難易度選択制であり、さくさくとプレイしつつエロを見たいときだけ毒薬や弱体化する晶石等ですぐ敗北に移行できるのもありがたい
クリア後要素として、ランダムに出現するステージをクリアしていくものがあり、イージーですら難しいのでとても歯ごたえがある
エロは一部ボスを除き全てに実装されているのがとてもよかった
せっかくエロい造形の敵を作れているのに、肝心のシーンが汎用シーンだったりなかったりすることもあるゲームもある中でとても嬉しい
アユラちゃんの反応もとてもよく、エロい台詞を連呼したり発情が高まるとうずくまったりおねだりしたりと多彩である
基本的にアユラちゃんの絶頂と敵の射精は同時なので、陵辱っぽさはほとんど無い
エロステータスを上げることにより、様々な変態行為にのめりこんでいく様子を視覚化しているのもとてもよい
ふたなりやニオイ趣味を刷り込んでいくことで台詞がどんどんエロくなっていくのが特に好きだった
取り返しのつかない要素として、スタート時に設定する感度が一番高い部位に設定される弱点の変更と、処女の復活はできないので注意
また、戦闘データの内容は説明文が数値更新ごとに変更されるので、たまにチェックしておくといい






ネタバレをクリックで展開





関連記事

コメント

非公開コメント