[DOTTORU GAMES] 放課後の鬼ごっこ

同人ゲーム攻略サイトです RJ385039_img_main.jpg


友人に廃校での肝試しを強要された弱虫のショタくん
女怪異が徘徊する廃校で朝まで逃げまわるストーリー

戦闘高速化:-
どこでもセーブ:× 1時間おき
回想全開放:〇 初期から開放済
取り返しのつかないエロシーン:×
クリア後要素:×
強くてニューゲーム:×
エンカウント:-
敗北時:ゲームオーバー



・ゲーム面

1時から6時まで廃校で怪異から生き残るのが目的のアクション作品
1時間は現実で6分半で、1時間ごとにセーブされる
台詞はオープニング及びエンディングのみでストーリー要素は薄い

各所にアイテムがあり、2つまでストックして使える
アイテムの配置はランダムで、1時間のセーブごとにリセットされる
怪異の情報を書いたメモを入手できる事もあり、メニューに記録される


怪異は追跡してきて逃げるしかない者、撃退方法が存在する者、条件を満たすと襲われる者の3パターン
追跡してくるタイプは一部を除きロッカーやトイレに隠れると回避できる
ただし同じ部屋にいて見つかっている場合は無効

視界はデフォルトだと暗いが、弱虫モードの設定で明るくできる
明るくした場合はライトがほぼギミック用になり、リソース管理を1つ減らせる


最後の選択によって2種類のエンドに分岐する
クリア時に中間セーブは消えるため2回クリアする必要あり



・エロ面

回想数は12
登場する怪異が10人、OPとEDのエロが2種類
内容は手コキ、フェラが2種、パイズリ1種、残りが女性上位セックス

エロシーンは全てドットアニメになっている
決定キーを押すまでループし、連打でカットできる
ボイスはなしで効果音のみ


回想部屋はタイトルから行ける
初期から全て登録されている



・感想

リプレイ性の高い回避系アクション作品
襲ってくるのが女性なのでホラー要素は薄いが、無音の学校でいきなり足音を立てて迫ってくる緊張感はある

難易度は高めで運要素が強い
2体以上の敵に遭遇すると逃げるのが難しく、消耗を強いられる
隠れている状態を見破る敵がいない序盤にアイテムを整え、籠城して温存するのが重要


女性上位セックスメインだが、逆正常位や閉所での強制バックなど色々な体位を取り入れている
台詞が無いのも言葉が通じない怪異に容赦なく絞られる感じで良かったと思う

回想部屋で全キャラのエロが見られるものの、こういった追跡ものは追われる所から見たい
クリア後報酬として登場キャラを限定してプレイできるモードが欲しかった
セーブデータを操作して好きな時間帯やアイテムを持って始める方法はあるので、ネタバレに記載している


購入はこちら
DLSITE


参考にしたサイト様
ゲームしながら考える 様




ネタバレをクリックで展開





関連記事

コメント

非公開コメント