[真田の領域] ふたなりエルフと淫魔の洞窟

同人ゲーム攻略サイトです RJ328524_img_main.jpg


行方不明者の捜索の依頼を受け、洞窟に訪れたふたなりエルフのノーラ
罠や魔物をかいくぐって洞窟の最奥を目指すストーリー

戦闘高速化:×
どこでもセーブ:〇
回想全開放:〇 クリア後
取り返しのつかないエロシーン:×
クリア後要素:×
強くてニューゲーム:×
エンカウント:追尾ありシンボル
敗北時:入口に戻る




・ゲーム面

ダンジョンをひたすら奥へ進むのが目的
1Fに回復ポイント、途中階層に繋がるワープポイントがある

レベルアップはなく、強化要素はアクセサリのみ
敵を倒しても得られる物はない
アイテムは障害物の破壊時ランダムで手に入り、マップを出入りすると復活する


戦闘中拘束される事がある
拘束からの脱出、エロ攻撃の回避は時間内のコマンド入力で行う
エロ攻撃で性感が100になるとHPとMP数割分のダメージを受ける

チート装備あり
1Fの宝箱にreadmeのパスワードを入れると使用できる
敵全体を一撃で倒すスキルを習得
もう片方の宝箱はクリア特典



・エロ面

回想数は6
スライム、触手、手コキでふたなりペニスが責められるシチュオンリー
ラスボス敗北時のイベント以外戦闘中エロのみ

感度のステータスがあり、戦闘中の性感ダメージの大きさが変わる
初期設定で感度を上げられるが、当然戦闘の難易度が上がる
さらに一定回数射精させられるとパッシブの屈辱の痕が付き、その相手からのダメージが上がる


回想部屋はクリア後に使用可能
最初から全開放済
敵との再戦は通常版とエロ攻撃しか使わない版を選択できる

回想部屋でも感度の上昇と屈辱の痕追加は発生
任意の感度上下や屈辱の痕削除もできる



・感想

非常に小粒ながら完成度が高い短編RPG
チュートリアルが丁寧で、回想部屋のお楽しみ要素など随所に楽しませる工夫がある
全て手描きのモンスターイラスト、解説が数ページに渡るモンスター図鑑も良い

エロはふたなり娘のペニスが責められるシチュのみ
挿入どころか、胸や女性器を責めるシーンすらないのは相当尖っている
敵ごとの敗北称号と言っていい屈辱の痕がとても良かった


戦闘も拘束エロが長めで、ジワジワ上がっていく性感を見ながら楽しむ仕様
敵はほとんど複数で技は単体攻撃しかなく、テンポが悪いのでエロを見るための物と割り切った方がいい
アクセサリを手に入れるための強制戦闘があるが、ラスボスを倒すだけなら不要


購入はこちら
DLSITE





ネタバレをクリックで展開






関連記事

コメント

非公開コメント