[ダブルメロン] JK志乃は隠れ痴女


JK志乃は隠れ痴女

戦闘無しの探索RPG
むっつりスケベの眼鏡巨乳女子校生、志乃ちゃんが刺激を求めて治安の悪い町を歩き回る作品


戦闘高速化:戦闘無し
どこでもセーブ:○
回想全開放:×
取り返しのつかないエロシーン:×
クリア後要素:×
強くてニューゲーム:○ 



・ゲーム面

町中でエロに繋がる要素を見つけ、ポイントを溜めていくのが目的
ポイントは志乃ちゃんのエロへの積極性を示し、ポイントが低いうちは行動が制限される
最初のうちはエロ本を拾い読みする、セクハラされる、男子トイレに入るくらいしかできないが、これらの行動でポイントが溜まることで危険な場所へいけたり、男の誘いに乗れるようになる
ポイントが1000の状態で就寝するとエンディングとなるが、自宅での勉強によって任意で減少させることが可能
操作方法、メニューの解説、時間とポイントの説明などはチュートリアル画面で詳細に説明されており、非常にとっつきやすい
登場人物と体験したエロワードの一覧が用語辞典に収録され、そのコレクションも目的のひとつとなる


・エロ面

シーン数は処女差分3つを除いて22、エンディングは5種類
分類としては、フェラなど奉仕系が6種、本番が8種、複数プレイが3種、排泄やオナニーが5種である
ルートのある相手は、チャラ男、知り合いのおじさん、ホームレスのおっさんの3人
眼鏡の有無と陰毛は3段階の選択が可能
特に眼鏡は外すのみではなく、ぶっかけの位置を変えるというこだわりが感じられる
しかし、回想を見るときに現在のものが反映されず、いちいち再選択しなければならないのが面倒
輪姦や3P含めて全てのシーンは射精1回分のみで、事後CGもないのも少し残念だった
設定に見られるようにスカ要素があるが、具体的には排泄2種、アナルセックス後のお漏らし1回、スカのみのプレイが1回である
オブラートにすると前者2つはCGに修正がかかるだけだが、最後1つはシーン自体がカットされる


・感想

絵のクオリティが高く、テキストも女子校生が快楽に戸惑いながらハマっていく様子がよく描かれているのはいい点
地味系女子校生の快楽落ちが好きならオススメできる
シナリオとしては全てのルートで押し切られてセックスし、3段階の調教で快楽に染まって戻れなくなるという内容であり、ワンパターンさは感じるものの抜きゲーなのでこれでいいのかもしれない
脅されるケースが1件あるものの、自発的に行為に向かう方が多いので悲壮感は薄い
エロのほうでも言ったが、各シーンごとの射精が1回のみというのはボリューム不足に感じる
特にホームレスルートでの輪姦は、女に飢えた浮浪者が集まってきて期待しただけに肩透かしだった

繰り返し見られるイベントが非常に少ないのが残念
胸揉み程度のセクハラのほかは排泄や自慰のみで、処女ルートでポイントを集めるにも、ひとつのルートだけ進めるにも同じシーンばかりみることになってしまう
一番お手軽にポイントを稼げるのが男子トイレでの排泄しかないので、もう少しポイントを増やせるシーンを出して欲しかった
CGなしでいいのでエロ本購入や、アダルトグッズ店などがあるとむっつりスケベの設定も生かせてよかった思う
また個人的には、各ルートはエンディングにそのまま行ってしまうより、最後までシーンを見て1000ポイントで寝るとエンディングにしてくれるとうれしかった
ポイントが溜まるまで各キャラの場所に行くとこれまでのシーンがランダム再生+数クリック程度の台詞があるようにするととても実用性が捗る

地味眼鏡巨乳という多くの人に刺さりそうな外見のヒロインが好きならオススメ
スカ要素のあるゲームは少ないので、その点でも需要があると思われる


ネタバレをクリックで展開






関連記事

コメント

非公開コメント