[WINDWAVE] 女騎士と淫魔の呪い


<[期間限定30%OFF]>女騎士と淫魔の呪い


女騎士セシリアの守る砦がサキュバス率いる魔族の群れに侵攻され、呪いで男たちの性欲が高まり魔族が強化されて敗北してしまう
セシリアは機能不全に陥った砦を男たちの性欲を解消することで復興させ、魔族に反攻するのが目的のRPG


戦闘高速化:× 自動戦闘あり
どこでもセーブ:○
回想全開放:×
取り返しのつかないエロシーン:×
クリア後要素:×
強くてニューゲーム:×
エンカウント:追尾なしシンボル
敗北時:自室に戻る、その場で再戦も可能


※3/19にアップデート
味方騎士の終盤のイベントが追加され、能力も強化されて戦力外ではなくなった
強制敗北スキルが追加され、一部スキルで発生していた不具合も修正されている

・ゲーム面

30階層のランダムダンジョンと化した敵拠点を踏破するのが目的
ランダム構造ながらスタートは左上、ゴールは右下と決まっており、迷う事はそこまでない
シンボル敵は追尾しないが、通路を塞いでいることがあり戦闘しないと進めない事が多い
味方の騎士を随伴させることができるのが特徴で、HPが設定され毎ターン固定のダメージを与えてくれる
序盤は頼りになるが、終盤はパワーアップイベントがなく回復アイテムが高くて固有なので使えなくなってしまうのが残念
オプションがないが、ダッシュがデフォルトで戦闘テンポも早くゲーム性は快適
スキルツリー制度があるが、ポイントはたまりやすいので好きに割り振って問題ない
ボスは5F、10F、20F、27F、30Fに存在する


・エロ面

主人公セシリアはテンプレな堅物女騎士とは少し違い、訓練は厳しいが平時は気さくにスキンシップする、体育会系の女先輩のような印象のキャラ
無自覚に誘惑を振りまいていた事を自覚した彼女が、砦の復興のため進んで部下に身をささげ、けなげに奉仕する様子はとてもそそった
砦でのエロは施設を開放するためのイベントHと、敵のレベルを下げるための短縮Hの2種類
全て敵拠点を一定階層進んで砦に戻ると発生し、解消してあげると発生しなおすことはない
また、敵サキュバスのイベントエロシーンもいくつかある
絵のクオリティは高めで、シーン数は20程度と値段相応
輪姦シーンは最初以外ほぼなく、砦のエッチは1対1で射精1回のシーンだけである


・感想

絵は綺麗なのに、テキストやシチュが淡白でイマイチ実用性が薄かった
セシリアのキャラは良かったが、兵士たちが暴走している割にセシリアへの気遣いがあり、一度射精したら賢者になって謝りだすというシーンが大半なのがその原因
快活で包容力のある上官を暴走のままに蹂躙する快感というのを期待していたので、失神するまで犯すシーンや複数人に回されるシーンがあってほしかったと思った
短縮Hに射精差分がなく、一度見たら二度と発生しないのも残念
多少面倒になるが、帰るたびに性欲を解消してあげないと敵のレベルが上がり、解消してあげると味方が強くなるようにすると設定に忠実でエロに意味を持たせられよかったと思う

また、拠点は地下にスキル習得、1Fに店、2Fが休憩の自室とバラバラに配置されていて使いにくかった
性欲の溜まった兵士を探し回る意味でも、もうちょっとコンパクトにしてくれると良かったと思う


関連記事

コメント

非公開コメント