[モンスターズビスケット] オークと催眠の牝犬達

オークと催眠の牝犬達

傭兵オークが戦利品の女を手に入れるため旅に出るストーリー
捕らえた女の催眠エロと、売った後のNTRエロがメイン

戦闘高速化:×
どこでもセーブ:○
回想全開放:○
取り返しのつかないエロシーン:○
クリア後要素:×
強くてニューゲーム:×
エンカウント:固定
敗北時:ゲームオーバー



・ゲーム面

TRPG風の作品であり、地の分をメインに話が進められ、戦闘や分岐などにダイスが使われる
主人公が行動する際には、地の文から行動を問われ、それを選択するという形を取ることが多い
戦闘は攻撃するか仲間の能力を使うかの二択のみのシンプルなもので、ダイスで命中回避の判定を行う
アイテムが多く入手できるが、大半は持っているだけで必要な場面で使ってくれる


・エロ面

序盤の軽いものが1つと、4人のヒロインに3種類(うち1つNTRシーン)、1人だけ4種類の計17シーン
拠点エロと売却エロ以外は、エロに繋がる選択肢を選ばないと見られなくなるので注意が必要
クリア後の帝国のカジノで全解放状態の回想部屋を入手できる


・感想

オーク拠点や寂れた町までは捜索の楽しみがあったが、帝国や港町には殆ど仕掛けがなく、後半力尽きたような印象を受けた
またTRPGに必要な情報の捜索という面も弱く、港町に入るためには商人をカジノ地下で買って連れて行く、という行動をノーヒントでやらなくてはならない
戦闘に関しても、ダイスの運しだいとしか言えず、最初に高生命値を引いてごり押しするのが一番楽に進める
また後半に仲間になる聖騎士と悪魔のスキルに使用制限がないため、これに頼ればクリア後の迷宮の敵もサクサク倒せる

エロに関しては、絵の感じもあって華奢な印象が強いヒロインと、色々な所が太いオークの組み合わせはとてもそそられる
大半のシーンが容赦なく中出しなのもよい
個人的には、聖騎士のNTRシーンのオーク輪姦と、武道家の拠点のベッドで見られる期間限定のエロがよかった
だが、CGの使い回しが多いのが欠点で、NTRと主人公のシーンでCGが同じだったりするのが頂けない







ネタバレをクリックで展開





関連記事

コメント

非公開コメント

No title

しゅがあ様
コメントありがとうございます

こちらのデータでも使えませんでした
淫魔のチュエリには媚薬は効かないとコメントがありますが、アリーシアにはない事、アリーシアの拠点エロを見る方法がないことから、バグだと思われます
残念ながら、回想全開放を使用してみるほかはなさそうです

このゲーム、作者様には悪いですが、ミイルの媚薬使用時にエリーとCGが入れ替わったり、チュエリのいる迷宮でイベントが起きなくなったりとバグが多いですね

No title

何故かアリーシアに媚薬が効かないんですが
なんか間違えたのかなあ