[ペペ秘宝館] 不思議の国のアイリス~マラテンガ王国のパンツ姫~


不思議の国のアイリス~マラテンガ王国のパンツ姫~

野小便していたら王家の証であるパンツを盗まれて城を追放された姫アイリスが、パンツを取り戻すため暴漢に立ち向かうアクションゲーム



・ゲーム面

4ステージ5ボスのベルトアクションゲーム
あらすじからもわかるようにバカゲーっぽいストーリーの作品
登場人物もアイリスのほかはポットのような頭の大臣とコ○ドームの胴体の兵士とふざけた見た目をしている

アクションは弱攻撃、強攻撃、下段攻撃、必殺技の4種
必殺技は正面にビームを放つものだが、縦への判定が弱く少し軸がずれると当たらない
弱もしくは下段から強攻撃に繋ぐと回転切りを繰り出し、こちらは判定が強く使いやすい
ダウンした敵に攻撃ができるのが特徴で、下段攻撃を使うとボーナスでゴールドが手に入る
ゴールドで攻撃力、HP、SPの強化が可能
HPを高くしすぎると敗北イベントを見にくくなり、SP消費の必殺技は使い勝手が悪いので攻撃しか伸ばすものがない
敵は3種類で、ボスもラスボスを除いて雑魚敵のHPを強化しただけのもの


・エロ面

ゲーム中のやられモーションは人間が5種、蜂が2種、オーガが4種、ラスボスが1種
そのうち人間の3種と蜂とオーガの1種はフェラによる3P差分がある
ギャラリーでは色違いキャラなだけで内容が同じシーンの重複あり

エロシーンは5種類で、各敵キャラにやられると発生するものが4種とクリアイベントが1種
射精2回分以上や、快楽攻めにしてからの挿入など、ボリュームはそれぞれ十分
アニメもただの繰り返しではなく挿入時の動きがあったりと工夫されているように思える
しかしながら、姫が泣きながら犯された挙句快楽落ちするというシーン構成で、バカゲーっぽい雰囲気に合っていない
唯一、勝利後のボスに騙されてパイズリ奉仕させられるシーンはアイリスの無知さとアホっぽい傲慢さが強調されていてとてもよかった


・感想

エロの質は悪くなかったが、ゲームとしてあまりにも単純で総合的にボリュームがなさ過ぎる
ステージは全て背景が違うだけで代わり映えせず、敵の種類も少なく完全に同じ様な攻略の繰り返しである
敵の行動も単純で、突進するか近寄って殴るかしかない
敵ダウン時に追撃することができ、下段を使えばボーナスが入るのはテンポを阻害せず稼ぎにいけていい点だったと思う
道中は必殺技で一掃するか稼ぐかの戦略を取れればよかったが、残念ながら必殺技のほうが使い物にならなかった

エロシーンの質は前述の通り悪くないが、1700円の作品に見合うボリュームではない
バカゲーっぽさと合わない良くも悪くも普通のシーンであり、わざわざこのゲームをやる価値を感じない内容
アイリスのアホキャラを生かした無知シチュシーンのみで構成されていればまだ良かったと思う
ゲーム中のやられモーションも水増しが多く印象が良くない
竿役にも特徴がなく、言ってしまえばやられエロのあるアクションゲームであれば大抵の作品で見られる内容しかない

メニューにも問題があり、セーブ画面からCキーで抜けると勝手に次のステージに進んでしまう
メニューに戻りたければキーでEXITを指定しなければならない、というよくわからない操作になっている
また、ステージからメニュー画面に戻るコマンドがないのも不便だった

関連記事

コメント

非公開コメント