[3K-Works] 魔法JKマリナの奨学金返済くえすと




田舎から出て魔法学園に通いだしたメカクレ美少女マリナ
しかしバイト先のレストランがつぶれてしまい、毎週の奨学金が返せなくなってしまう
他のバイトや冒険で返済を目指すストーリー


戦闘高速化:〇
どこでもセーブ:〇
回想全開放:〇
取り返しのつかないエロシーン:〇
クリア後要素:〇
強くてニューゲーム:×
エンカウント:追尾なしシンボル
敗北時:自室に戻る




・ゲーム面

借金を返済する短編フリーシナリオ作品
1週間(5日)ごとに1万円の利子を払う必要があり、元本100万円を返済するとクリアとなる
稼ぐ方法はバイトと郊外での探索
バイトは素材納入系を除き1週間に一回しか受けられない
郊外では敵を倒しつつ、素材を集めることで報酬を得る
宝箱のアイテムは1度きりだが、光点のアイテムは1週間で復活する

敵に接触するとリソースを消費して倒せるシンプルなバトルシステム
リソースにはHP(体力)、ACT(行動力)、MND(精神力)がある
体力と行動力はバトルで0になると自宅に強制送還される
行動力はバイトでも消費し、必要値以下の場合はバイトできない
精神力は0になっても特に問題なく、一定以下でエロい仕事ができるようになる
また、精神力一定以下で体力が0になると魔物に凌辱される

各装備アイテムで能力をあげるほか、魔法を切り替えることで戦闘を有利にできる
新しい魔法は商業区の漫画喫茶で購入し、アイテムとして入手した後使用して覚える
魔法を変えることで、HP、ACT、MNDの戦闘での消費割合を変えることが可能
基本的にMNDを下げるデメリットはないので、MND消費を上げる魔法が有利


・エロ面

シーン数は26、全てマリナのシーン
対人の本番エロが半数ほどで、残りはフェラやセクハラなどと異種姦
半数程度のシーンには処女差分と淫乱度差分がある

前戯などはなく、挿入して射精するシンプルな描写が多い
輪姦描写もあるが、全て射精一回分のみ
2回目のシーンでも内容は同じ

着せ替え衣装が10種類、アーマーブレイクあり
エロシーンには反映されない
淫乱度一定以上で全裸徘徊もできる

エンディングは3種類で、そのうち2つは性経験によって分岐あり
周回はなく、クリア前の状態に戻ってまた別のエンドを目指す事になる
性経験はリセットされず、クリア特典アイテムによって分岐が選択可能になる

・感想

真面目美少女の淫乱堕ちを描いた作品
エロの質、ゲームとしてボリューム共に可もなく不可もなくといった所
メカクレ美少女好きならおススメできるかもしれない

探索ゲームとしては、リソース管理と日数制限があり、それなりに楽しめた
体力と活動力があるため、どちらかが先に尽きないよううまくバランスをとっていく必要がある
制限内にどれだけ資金を持ち帰り、装備やアイテムを買って明日につなげるか色々考える点があった

不満なのは探索に比べてバイトの効率が非常に悪い事
序盤は一回のバイトにACTの大半を消費してしまうのにも関わらず、報酬が低く一週間に1度しか働けない
さらにバイトでは経験値が入らないので成長もない
レベル上げもアイテム拾いもでき、何度も報告できる素材回収がある探索にあらゆる面で劣っていて、やる気にならなかった


エロとしては、シーン数は悪くないが輪姦シーンで射精1回など、テキストが短いのが欠点
テキストが短い分何度もシーンが見られればそれでいいのだが、一週間に一度しか仕事ができないバイトの仕様によりそれも難しくなっている
精神力と活動力の兼ね合いで工夫しないと売春ができず、女子校生が大変なバイトより楽な売春に流れる、というロールプレイができなかったのが少し残念
どれだけ淫乱度が上がっても精神力を削らないとエロができず、精神力を減らすアイテムは購入できないので好きに使えない仕様はエロRPGとして個人的には不満だった

またシナリオ上利子未返済は全力で回避しなければと思うが、実際は一度は許してくれる上シーン数が豊富なので毎回見ないと終盤義務的に消化する羽目になるのがもったいなかった
この難易度ならば破産3回目くらいでバッドエンドとし、エロはバイトやイベントに割り振った方がよかったのではと思う




ネタバレをクリックで展開





関連記事

コメント

非公開コメント